【新里ねぎと篠井キノコ祭り】が、

「うつのみや道の駅 ろまんちっく村」で12月10日(日)に行われるみたい。

ロハスフェスタ
(画像はイメージです。)

新里ねぎとは

宇都宮市新里地区で生産される「新里ねぎ」は曲がりねぎとも呼ばれ、根本の白い部分の曲がりが特徴的です。

新里地区の土壌に合わせ、独特の栽培方法で生産されるみたいで、成長したネギを一度、引き抜いて横倒しにしてから、再度植え直しする方法。

本当に手間かかってますねー!

ネギが成長するたびに土をかけるため、甘みが増し、柔らかくなるらしいです。

新里ねぎの動画


そんな、新里ねぎを心行くまで堪能できるイベントが「新里ねぎと篠井キノコ祭り」!

☆先着500名
あおぞら館で1,000円以上お買い上げの方限定 『新里ねぎ入りきのこ汁配布』
☆先着200本
新里ねぎクジ(1回100円)
(引用元:ろまんちっく村HPより)

んー、「新里ねぎクジ」ってなんだろう?

気になるのでMヒロ確認しに行ってきます。

ところで、篠井キノコはわき役かな。 (笑)


【イベント概要】
名称:新里ねぎと篠井キノコ祭り
開催日:2017年12月10日(日)
開催時間:10:00~15:00
開催場所:うつのみや道の駅 ろまんちっく村 情報センター あおぞら館前
お問い合わせ:028-665-8800

地図はこちら